損害保険の種類

densha01_l
損害保険には実に様々な種類があります。この保険は偶発的な事故により生じた損害を補償する保険のことで日常生活を営む中で発生する多くのリスクに対応できるものとなっています。代表的な保険は自動車保険や火災保険などですが、これらはノンマリン分野と呼ばれています。逆に貨物保険や船舶保険などはマリン分野と呼ばれて海上保険に分類されています。ノンマリン分野の保険には前述した自動車保険や火災保険の他にも障害保険・新種保険・賠償責任保険・積立保険があります。個人の日常生活に於いて身近な保険を具体的に述べると、自動車保険の場合は自賠責保険や任意保険といった自動車の運転に関するリスクを補償する保険となっており、火災保険は日常生活の中で発生するあらゆる火災に対して補償を行う保険となっています。但しこの火災保険では地震や津波や噴火などを原因とする火災には対応できないため、それに対応するための保険として地震保険があります。この地震保険は独立した保険としては存在しておらず、火災保険に付随するオプションとしてのみ存在しています。また怪我や病気のリスクやレジャーのリスクを補償する各種保険や老後に備えるための保険もあります。

Comments are closed.